群馬県・栃木県で不用品回収・遺品整理をお考えでしたら、さくらクリーンサービス「群馬・栃木 不用品回収・遺品整理センター」にお任せください。

合同会社さくらクリーンサービス
<本社>
〒374-0056  群馬県館林市松沼町11−6 
<栃木営業所>〒327-0002  栃木県佐野市並木町1649−2

受付時間

 8:00~20:00
(年中無休)

営業
エリア

館林市、佐野市含め
群馬・栃木県全域

お気軽にお問合せください

0120-759-630

後悔しない「親の家の片付け」について

「親の家の片付け」に直面したら

「親が介護施設に入居することになった。」 「高齢の親が心配なので引き取ることにした。」 「親が亡くなって家を売却することになった。」

最近このようなお話をよく聞くようになりました。高齢化社会の中で、残された「親の家の片づけ」という問題に直面されておられる方も多いのではないでしょうか?

自分でも出来るの?

「残された物の中には何があるかわからないし、自分の親のものだから自分たちだけで整理をしたい!」

そのような思いで、実際ご自分たちだけですべて片づけを行う方もいらっしゃいます。
しかしこのようなケースはまれで、大きな住宅や、家財道具が特に多い場合など、ご自分たちだけで片付けるには無理があるように思います。

 

業者にはどこまで依頼をするのか?

・細かいものは自分たちで整理して、運び出しに大変な大きな物だけを業者に依頼する。
・ご家族の立ち合いの元、業者と一緒に片づけを進める。
・全てを業者にまかせて、最後の確認だけをする。

他にもそれぞれの事情に合わせて、自分たちがどこまで関わるのか、それに応じた方法を考えてみてください。

 

最後に、業者に依頼するメリットとデメリットを考えてみます。

業者に依頼するメリット
・時間が有効に使える(仕事を休まなくてすむなど) ・手伝ってくれる人を頼まなくてすむ ・捨てる捨てないの判断で悩まなくて済む ・短期間で片付くなど

 

業者に依頼するデメリット
・金銭的に負担が大きい ・大切なものを処分されてしまうかもしれない ・空になった家を見て、寂しさがこみあげてくるなど

 

一生に一度の親の家の片づけですから、後々後悔はしてほしくありません。
当社では「親の家の片づけ」で多くの実績があります。お客様のご要望をお聞きし、それぞれの事情に応じた最善のご提案をいたします。

今現在、「親の家の片づけ」に直面されていらっしゃる方、又は将来のために相談だけでもしておきたい方など、お気軽にお問合せ下さい。

 

お気軽にご連絡ください!

ご依頼、見積り依頼、ご質問は下記をクリック!
安心、丁寧な対応を心掛けております。

リサイクルショップ
虹風船

当社で運営しています、リサイクルショップ虹風船のサイトはこちらです。

ご連絡先はこちら

群馬・栃木 不用品回収・遺品整理センター
さくらクリーンサービス

お問合せ・お見積依頼はお気軽にご連絡ください。

住所

<本社>
〒374-0056
群馬県館林市松沼町11−6 
<栃木営業所>
〒327-0002
栃木県佐野市並木町1649−2

電話

0120-759-630

<本社>
0276-71-1266
<栃木営業所>
0283-26-7119

営業エリア

館林市、佐野市、太田市、
足利市、小山市、栃木市など県内全域