群馬県・栃木県で不用品回収・遺品整理をお考えでしたら、さくらクリーンサービス「群馬・栃木 不用品回収・遺品整理センター」にお任せください。

合同会社さくらクリーンサービス
<本社>
〒374-0056  群馬県館林市松沼町11−6 
<栃木営業所>〒327-0002  栃木県佐野市並木町1649−2

受付時間

 8:00~20:00
(年中無休)

営業
エリア

館林市、佐野市含め
群馬・栃木県全域

お気軽にお問合せください

0120-759-630

ごみ処分代を安く抑えるには?

皆さん、もしも家中の家財道具を丸ごと処分するとしたら、一体どのくらい処分代がかかるか、わかりますか?

もちろんその家その家で、荷物の量や、運び出す手間が違いますので、一概には言えませんが、およそ10万円前後から、数十万円かかるケースもあるでしょう。

そんな決して安くはない処分にかかる費用を、少しでも安く抑える方法を考えていきましょう。

処分代を出来るだけ安く抑えるには・・

1.自分でやりましょう!

皆さんが住む地域にはそれぞれ、行政で運営されている公的な処分場があります。もちろん産廃ゴミや、家電リサイクル対象品は持ち込むことは出来ませんが、一般的な家庭ごみでしたら、安価にて処分することが出来ます。

(※この場合の問題点としては、・男手が無いと重たいものが運べない ・トラックなど運ぶ為の車両が必要になる などがあげられます)

2.売れるものは売り払いましょう!

処分しようとしている中には、必ずリサイクル可能なものが含まれています。「まさかこんなものが・・」という中にも、買取可能なものがあるかも知れません。そこで、良心的なリサイクルショップに 査定をしてもらい、少しでも全体の費用を抑えることが重要です。

3.資源ごみを無料回収してもらいましょう!

片付けるものの中で意外と多いのが、ダンボール、雑誌、新聞などの紙ゴミです。これらは紙製品としてリサイクルされるもので、資源ごみと呼ばれています。そこで、これらのものを古紙回収車に引き取ってもらうか、事業所に直接持ち込み、費用をかけずに処分いたしましょう。(※資源ごみとしては、他には空き缶、鉄製品などもあります。)

以上のように、自分たちだけで全て対応することが出来ればよいのですが、人手が無かったり、車が無かったりで、業者に依頼せざるおえないケースが多いと思います。

しかしその場合でも、かかる費用を抑えることは出来るのです。

業者に依頼しながら、経費を節約するポイント

  1. 作業前に細かく見積もりを出してもらい、追加請求が無いような業者を選ぶ。(※業者によっては、作業終了後に追加料金を要求することがありますので、注意が必要です。)
  2. 処分だけではなく、買取にも対応する業者を選ぶ。(※経費節約になります)
  3. 地元の業者を選ぶ。(※移動経費なども安い為、全体の費用も安く抑えられる)
  4. 細かいものの分別・袋詰めを自身で行う。(※分別が不十分だと、やり直すことになるので、注意が必要です)
  5. 家の中から庭先に運び出しておく。(※搬出の手間が省ける分だけ、値引きの対象になります)
  6. 日程など、業者の都合でやってもらう。(※日にち指定などに比べて、業者の空いた時間に出来るので、割安になることもあります)

以上、処分代を安く抑える為の方法を提案してまいりましたが、対応は業者間で様々です。気軽に相談にのってくれ、信頼の出来る業者に依頼をするようにして下さい。

お気軽にご連絡ください!

ご依頼、見積り依頼、ご質問は下記をクリック!
安心、丁寧な対応を心掛けております。

リサイクルショップ
虹風船

当社で運営しています、リサイクルショップ虹風船のサイトはこちらです。

ご連絡先はこちら

群馬・栃木 不用品回収・遺品整理センター
さくらクリーンサービス

お問合せ・お見積依頼はお気軽にご連絡ください。

住所

<本社>
〒374-0056
群馬県館林市松沼町11−6 
<栃木営業所>
〒327-0002
栃木県佐野市並木町1649−2

電話

0120-759-630

<本社>
0276-71-1266
<栃木営業所>
0283-26-7119

営業エリア

館林市、佐野市、太田市、
足利市、小山市、栃木市など県内全域