群馬県・栃木県で不用品回収・遺品整理をお考えでしたら、さくらクリーンサービス「群馬・栃木 不用品回収・遺品整理センター」にお任せください。

不用品回収・遺品整理センター

合同会社さくらクリーンサービス
<本社>
〒374-0056  群馬県館林市松沼町11−6 
<栃木営業所>〒327-0002  栃木県佐野市並木町1649−2

受付時間

 8:00~20:00
(年中無休)

営業
エリア

館林市、佐野市含め
群馬・栃木県全域

お気軽にお問合せください

0120-759-630

「終活」そして「生前整理」について

「終活(しゅうかつ)」「生前整理」とは

誰にでも訪れるその時のために、準備しておくべきこととは

 「終活(しゅうかつ)」「生前整理」とは

最近多く耳にする機会が増えた言葉に、「終活」又は「生前整理」があります。

それぞれの言葉の説明としては、
「終活」とは「人生の終わりのための活動」の略であり、人間が人生の最期を迎えるにあたって行うべきことを総括したことを意味する言葉。(ウィキペディアより抜粋)

「生前整理」生きて動ける間に行う、身の回りの物品の整理と社会的な関係の整理。(ウィキペディアより抜粋)となっております。

 

 準備はできていますか?

独居老人が孤独死をして、離れたところに暮らす身内が、大変な思いをして遺品の片づけを行うということが社会問題になっております。
長年ため込んだ多くの遺品は、遺された身内の方にとって負担になり、私たちのような遺品整理業者にその作業を依頼するケースが増えてきております。

このような事にならないように、まだ動けるうちに自分で身の回りを整理しておく方が現在増えてきております。

 

本当に必要で、大切なものだけに絞る

私たちの生活している周りを見渡してみると、何年も使っていない物があったり、もう着る機会もない衣類がタンスに眠っていたりと、必要のないものがとても多いことに気が付くことでしょう。

生前整理で必要なことは、本人にとって本当に必要で大切なものだけに絞るということです。
それぞれ想い出があったり、もったいない気持ちもわかりますが、自分の人生を整理するためにも欲を捨て、身軽になって以後モノを増やさないことも必要になってきます。

 

 当社の取り組み

当社では各家庭で不要になったモノを回収し、できるだけ再活用できるよう取り組んでおります。
もちろんゴミとして処理しなければならないものも多いのですが、製品として国内外で新しい持ち主に使って頂くことが第一で、製品として難しいものは資源ごみとしての再利用に回します。
そんな取り組みを通して、モノの有効利用と、人から人への橋渡しになればと考えております。

 

「終活」「生前整理」に関するお問い合わせはこちらに

 

 

お気軽にご連絡ください!

ご依頼、見積り依頼、ご質問は下記をクリック!
安心、丁寧な対応を心掛けております。

リサイクルショップ
虹風船

リサイクルショップ 虹風船

当社で運営しています、リサイクルショップ虹風船のサイトはこちらです。

ご連絡先はこちら

ご連絡先はこちら

群馬・栃木 不用品回収・遺品整理センター
さくらクリーンサービス

お問合せ・お見積依頼はお気軽にご連絡ください。

住所

<本社>
〒374-0056
群馬県館林市松沼町11−6 
<栃木営業所>
〒327-0002
栃木県佐野市並木町1649−2

電話

0120-759-630

<本社>
0276-71-1266
<栃木営業所>
0283-26-7119

営業エリア

館林市、佐野市、太田市、
足利市、小山市、栃木市など県内全域